Rss

Archives for : 8月2017

講師コメント 2017/8/28更新

M&N Bit Of Soundボイストレーニングスクールでレッスンをするボイストレーナーのコメントを紹介。
随時更新していきます。

 講 師 か ら コ メ ン ト 

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのリヒロです。RIHIRO先生の写真

大好きな夏も今年は、雨が多すぎて少し残念な感じではあったのですが、
ここ数日、夏な気分がする東京・吉祥寺の今日この頃です。
もう少し夏を楽しみたいものです。

この夏も、当ボイストレーニングスクールで受講されているミュージシャンたちも、
いろんなイベント・コンサートなどで、日本中もはや海外まで活躍の場を広げ、
活躍されているのをみていると、ボイストレーニングを通して、少しでもサポートできて、
ハッピーになる感じです。
みなさんもこの夏を乗り切って、またひとつ一緒に成長していきましょう。楽しくボイトレしましょう。
来る秋に向けて少しウォーキングも増やしていきます。

 

 

Facebookページを開設いたしました。
皆さまのライブ・公演・HP・活動状況のお知らせなどをアップさせていただきますのでどうぞお寄せください。
Facebookをご利用中の方は、下記URLのFacebook内の「いいね!」ボタンを押していただけると、
随時更新したものをご覧いただけます。
https://www.facebook.com/mnbos

講師COMMENTS一覧へ

 

 

母音の発声を揃える

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのフルカワです。

 今回は【母音の発声を揃える】というお話です。当スクールのボイストレーニングでは、リップロールハミングやネィなどの一風変わったトレーニングだけではなく、実際の歌唱に近い発声法ももちろんしっかりと練習していくわけですが、その代表的なものが、母音(アイウエオのことです)の発声を丁寧に揃えていく、というトレーニングです。このトレーニングは楽曲のジャンルや言語に関係なく大事なトレーニングになりますので、具体的に掘り下げて説明していきたいと思います。

 前回までお話ししていたハミングやネィというトレーニングは、どちらかというと筋トレに近いトレーニングです。声帯を閉める筋肉を鍛えて瞬発力を高めたり、音域を拡げたり・・・ざっくり言えば、コントロール能力を鍛え上げて自由自在に動かせるようにするためのものだと言えるでしょう。それに対して今回お話する「母音の発声を揃える」というトレーニングは、正しいフォームを身につけるためのものだと思っていただければと思います。スポーツで例えると、正しいフォームを身につけられれば、その人が持っている能力を最大限発揮できるようになります。すると無駄な動きも少なくなり、無駄な力も入りにくくなり、身体への負担も少なくなります。そうすることで、良いパフォーマンスをより長い時間維持できるようになりますし、疲れが次の日にも残りにくくなるでしょう。これはそのまま発声や歌うことに置き換えることができると思います。正しい声帯の使い方を身につけることによって能力を最大限発揮することができるようになりつつ、疲れにくい動かしかたを身につけることができれば、一石二鳥ですね。さらにハミングとネィでその能力を鍛え上げられることができれば、鬼に金棒ですね。

 それではなぜ「揃える」という作業が必要になってくるのか。それは、ボーカリストさん一人ひとりに、それぞれ発声の癖があるからなんです。私自身もレッスン時に生徒さんの発声をまずは確認させていただくのですが、ほとんどの場合、アイウエオの発声のやり方にばらつきがあります。それは声帯のポジションがナチュラルかどうかだったり、声がすんなり出るのかこもるのかだったり、音量だったりピッチ(音程)やリズム(タイミング)の正確さだったり、とにかく十人十色、百人百様、千差万別です。比較的口を大きく開ける「ア」や「エ」はすんなり鳴らせるのに、口をすぼめる「オ」や「ウ」ではこもってしまったり、比較的横に広げる「イ」や「エ」で力みが生じてリズムや音程が狂ってしまったり、というのがよくあるパターン。良く言えば個性的で、悪く言えば癖が強いわけです。癖が強いということは、それはすなわちフォームが悪く、ばらつきがあって揃っていないということになりますので、ボイストレーニングでしっかり修正していかなければならない、ということです。トレーナーに客観的に分析してもらいつつ、ご自身の感覚とのすり合わせをしつつ、きちんと揃えていけるように練習していきましょう。

 また、このトレーニングを通して母音の発声が揃ってくると、歌い手の喉にとって良いだけでなく、歌に安定感が出てくることによって、聴き手の耳のストレスも軽減することができてしまいます。例えば、一番盛り上がる部分でロングトーンが出てくる楽曲があるとします。正しいフォームで鳴らせていれば無駄のない心地よい声になりますが、正しくないフォームだと苦しい声になってしまうかもしれませんし、歌詞が変わって伸ばす母音が変わった時に響き方が変わってしまうと、どうしてもその違いが気になってしまうこともあったりします。特にステージに上がって人前で歌うボーカリストさんには、母音の発声をきちんと揃えていただきたいと切に願うばかりです。

 そういった揃える練習をしていく中で大切なのが、苦手なものを練習しすぎない、という考え方です。様々なトレーニングをこなしていく中で、どうしても得意不得意が出てきたり、楽なものとそうでないものが出てきたり、負担が少なかったり大きかったり、プラスとマイナス、ポジティブとネガティブ、必ずと言っていいほど出てきます。そうした時に、真面目な生徒さんならばきっと、悪いものを良くしていかなければならない、苦手を克服しなければならない、と思って頑張ってしまうはず。アイウエオで「ウ」が特に苦手だと思ったら、「ウ」ばっかり練習してしまうんですね。もちろんそれも大切なのですが、そればかりやりすぎてしまうと、全てが悪い方に引きずられてしまう可能性も大いにあります。それまで比較的良い感じだったものまで引きずられて悪い方に揃ってしまう・・・なんてことになってしまったら最悪なので、苦手を克服するような練習は、一人で頑張りすぎずにトレーナーと共に慎重に行うようにしてくださいね。

 まずはできることから。できることだけでも良いくらいです。比較的良い感じの発声ができているものだけを定着させるような感じで反復練習を行っても良いと思います。良い発声ができている時の声帯や喉周りの筋肉の動き、響き方や音の質、呼吸の量などのバランスをしっかり感じながら、悪い発声になってしまっているものに当てはめ移行する・・・なんてことができれば、かなり質の高い練習になると思います。良い部分を多く見つけ、それを悪い部分に応用させるのが基本。悪い部分を自分で必死にこねくり回していてもなかなかうまくいかないものですので、そこはトレーナーに頼っていただければと思います。最初は雲をも掴むような話かもしれませんが、レッスンやトレーニングを積み重ねていけば、必ず少しずつ揃えるためのコツが掴めるようになっていきます。以前の自分よりも良くなったなと思えることを一つ一つ増やしていきましょう。

それでは!今日も良いボイトレを!

講師コメント 2017/8/21更新

M&N Bit Of Soundボイストレーニングスクールでレッスンをするボイストレーナーのコメントを紹介。
随時更新していきます。

 講 師 か ら コ メ ン ト 

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのめぐみです。篠遠恵美先生の写真

残暑お見舞い申し上げます。
東京・吉祥寺は最近雨が続きましたが、みなさんお元気でいらっしゃいますでしょうか。
お盆休みはどのように過ごされましたか?
私はいろいろなところでスーツケースや大きい荷物を持っている人を見かけて、
どこへ行ったのかなぁと想像して楽しんでいました。
遠くへは行かなかったのですが、先日、門前仲町のお祭りに行ってきました。
金魚すくい、わたあめ、射的のお店が並び、それだけで夏のお祭りを実感しました。
特にステージの盆踊りを観ながらの冷たいハイボールは最高でした。
普段あまり聴かない、日本の音楽もいいなと思いました。盆踊りの曲を聴くと、身体が動いてしまいますね。
踊りではないですが、体でリズムを取りながら歌うのもいいですよね。
私達の体も楽器です。
それを忘れずボイストレーニングに励みたいものです。
良い楽器を作りましょう!
そして素敵な音色を奏でましょう。

今日も楽しいボイトレを!
不順な天候ですのでどうぞお体を大切にお過ごし下さい。

 

 

Facebookページを開設いたしました。
皆さまのライブ・公演・HP・活動状況のお知らせなどをアップさせていただきますのでどうぞお寄せください。
Facebookをご利用中の方は、下記URLのFacebook内の「いいね!」ボタンを押していただけると、
随時更新したものをご覧いただけます。
https://www.facebook.com/mnbos

講師COMMENTS一覧へ

 

 

「ハミング」「ネィ」の練習上の注意点

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのフルカワです。

 今回は【「ハミング」「ネィ」の練習上の注意点】というお話です。前回更新の記事で、倍音が整い、音域が広がり、瞬発力や柔軟性がつく・・・といった「ハミング」と「ネィ」の練習で得られる様々な効果について語りましたが、今回はその練習をする上で特に意識していただきたいことや、注意すべきポイントについてお話していこうと思います。

 まず、ハミングとネィが正しく鳴らせているかどうかをチェックするポイントとして、「クリアな音が鳴っているかどうか」と「音や響きが頭や身体にこもりすぎることなく前に出ているかどうか」の二点があります。クリアでない音が鳴ってしまっている場合や、頭や身体にこもりすぎてしまう場合は、声帯の使い方が良くない可能性がありますし、場合によっては声帯への負担が大きくなりすぎて、痛めてしまう可能性もあります。前回の記事でも話しましたが、ハミングやネィは筋トレと同じような側面もあります。筋トレのやり方を間違えていたり、限度を超えてやり過ぎてしまったりすると、筋肉や関節などを痛めてしまうことになりますよね。それと同じです。クリアな音が前に出ていて、なおかつ負担が少なく楽に鳴らせるような鳴らし方こそ理想です。正しくならせているのかどうか、そしてどのくらい練習したら良いのか、などの具体的な判断は、専門家である我々 bit of sound の講師陣にお任せいただければと思います。先ほどの二つのポイントをしっかりと意識しつつ、レッスン時に講師としっかりとコミュニケーションをとりながら、焦ることなく練習を重ねていきましょう。

 また、このハミングとネィの練習をしていく上で強く意識していただきたいのが、自分の声帯や身体で鳴らせる理想的なハミングやネィの音があって、それを探っていくことがとても大事だ、という点です。よくレッスンをしていて「先生の鳴らしている音とちょっと違うんですけど、これで大丈夫ですか?」という質問を受けるのですが、これはそもそも質問自体が間違えています。ハミングやネィは、声帯で作った音を鼻腔に共鳴させて作る音です。人間は一人一人顔カタチが違うように、声帯の形や鼻腔の形、空気の通り道の形から肺活量まで、それぞれ微妙に異なるわけです。ですから、音が違っていて当たり前なんですね。これは楽器の持っている空間の違いとも似ていて、楽器の大小で音の高低が変わったり、同じ種類の楽器でもメーカーや作り手によって微妙に音が異なったりするのと一緒です。したがって、先生(トレーナー)の鳴らしている音と少々違っていても大丈夫だったりしますし、男女差も当然ありますし、さらにトレーナー同士でも音は若干違います。私も以前このスクールの生徒でしたが、師匠であるRihiroの鳴らすハミングと私の鳴らすハミングでは少し音が違います。ただこれは、どちらかが合っている間違っているという話ではなくて、楽器の形が違えば音は多少変わるんだけれども、鳴らしている音の方向性だったり目指すところは同じであるということです。コツがつかめていないうちや完成度が低いうちは多少のブレがあったりするかもしれませんし、何が正解で何が不正解なのか最初のうちはよくわからないかもしれませんが、丁寧に分析し説明していきますので、より高い完成度を目指してトレーナーと二人三脚で進めていってもらえればと思います。

それでは!今日も良いボイトレを!

講師コメント 2017/8/11更新

M&N Bit Of Soundボイストレーニングスクールでレッスンをするボイストレーナーのコメントを紹介。
随時更新していきます。

 講 師 か ら コ メ ン ト 

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのゆきです。

毎日天気の変化が激しいですね。
こちら東京・吉祥寺は、先日今季一番の暑さだったそうですが、ゲリラ豪雨というのか、短時間の急な雨もあったり、数日後にはとても涼しくなったり…
天気予報をチェックしながら、上手に過ごしたいですね。

皆さんは、レッスン以外で声を出していますか?
もし、あまり出していないな…と言う方がいたら、是非出してみてください。
きちんとボイストレーニングをしようと思うと、なかなか敷居が高いですが、
例えば、リップロールなら、いつでもどこでも出来ますよ!

私は自宅でも気がついたら声を出すように意識しています。
ただ、ハミングをやっていると、子供たちにうるさいと怒られてしまいます(笑)
ボイトレも毎日の習慣のようになってくると、変化が出やすいですし、自分の体調を確認するのにも役立ちます。
そうするともっとおもしろくなってきますよ。

M&N Bit Of Soundは8月13日~15日までお盆休みに入ります。
前半のお天気はいまいちのようなので、のんびり過ごそうと思います!

 

 

Facebookページを開設いたしました。
皆さまのライブ・公演・HP・活動状況のお知らせなどをアップさせていただきますのでどうぞお寄せください。
Facebookをご利用中の方は、下記URLのFacebook内の「いいね!」ボタンを押していただけると、
随時更新したものをご覧いただけます。
https://www.facebook.com/mnbos

講師COMMENTS一覧へ

 

 

講師コメント 2017/8/7更新

M&N Bit Of Soundボイストレーニングスクールでレッスンをするボイストレーナーのコメントを紹介。
随時更新していきます。

 講 師 か ら コ メ ン ト 

こんにちは。
東京・吉祥寺 M&N Bit Of Sound ボイストレーニングスクール ボイストレーナーのひとみです。戸田仁美先生の写真

8月に入り、夏本番!と思いきや、案外涼しい日が多く拍子抜けですね。
夏休み期間で、東京・吉祥寺の街は子供たちや学生の姿が多く見られます。
1ヶ月以上のお休み、羨ましいなぁ。パパママは大変でしょうけど。。。(笑)

さて、先日書店に行って、なんとなくいろんなコーナーをぶらぶらしていたところ、
デザインの本のところで足が止まり、しばらくじーっと見入ってしまいました。
外国のポスターのデザインや、店舗のデザイン、美しくて鮮やかな色使い。
ユニークなフォントなど、見ていてワクワクしました。
書店のカウンターでは、美術館の割引券をいただいたので、
近々出かけたいなあと思います。
美しい景色や絵など、きれいなものは心を刺激してくれますね。

ボイストレーニングは、いわば歌うための「道具を調える」ものですが、
いい道具で、なにをどう表現するか?ということは、
日々みなさん自身が様々なことに触れ、チャージしていく必要があると思います。
ボイトレの後は、いろんなことをして夏を楽しんでくださいね!

 

 

Facebookページを開設いたしました。
皆さまのライブ・公演・HP・活動状況のお知らせなどをアップさせていただきますのでどうぞお寄せください。
Facebookをご利用中の方は、下記URLのFacebook内の「いいね!」ボタンを押していただけると、
随時更新したものをご覧いただけます。
https://www.facebook.com/mnbos

講師COMMENTS一覧へ